おすすめの富士登山の時期

楽しい富士登山を紹介します。

まず、山開きは7月からでこの日から全国から登山客が殺到します。

多い日は登山道は人間だらけでもう芋洗い状態になり前にも後ろにも進めません。
自分のペースで登ったり休んだり写真撮ったりがなかなか出来ない状態です。
終始周りに気を使います。

最近はポケモンGOの配信により、スマホを見ながらよそ見をして歩いてくる。
これは結構危ないですね、ゲームをするなとは言いませんが、周りを巻き込まないで欲しいですね。

話がそれてしまいました。

さて、富士登山の合間にある山小屋、休憩所ですね。
中にあるカップラーメンやコーヒーは当然、びっくり価格です。
が、よく売れています、やはり登山なので皆、荷物はなるべく軽くしたいので、弁当持ち込みの方は少ないですね。

山小屋は多い日はぎゅうぎゅうで座れる場所もありません。
そして山頂の山小屋も人間だらけです。

山頂郵便局や山頂プリクラは記念になるのでした方がいいと思います。

さて、私がおすすめする登り方は、山開きする少し前の6月下旬に登ることです。
他の登山客はほとんどいません。山頂まで数人しか出会いません。走ったりも出来ますよ。
ただ、テンションあげて暴走しないでくださいね。

山開き前なので山小屋は開いてません。山頂も開いてません。
という事で食糧と水は持って行きます。

水は1.5~2リットルあれば大丈夫でしょうね。
食べてから登れば食糧はおやつ程度で大丈夫です。
氷砂糖やグミがいいらしいです。

それと、知られてませんが山頂付近で流れる川、飲めますよ。
登山客だらけだと誰もしませんが、周りに誰もいなけりゃダイレクトに口をつけて(腕立て伏せ状態)飲めますよ。

8合目辺りから景色は素晴らしいし、登るにつれて雲のなまぬるさを体で感じます。
山頂付近では雲と街を見下ろすので、ちょっと仙人になった感じです。楽しいですよ。