エアークッションは花火大会に行く時のおすすめの持ち物です!

私がおすすめする花火大会は、静岡県の観光スポット熱海で行われる、「熱海海上花火大会」です。

この花火大会は、なんといっても夏だけでなく春夏秋冬、1年間開催されているところです。
夏の暑い日に、浴衣を羽織って、見る花火ももちろん良いのですが、おすすめは冬の花火です。
比較的空いていて、空気も澄んでいるので、よく花火が見えて最高に楽しむことが出来ます。

熱海という場所柄、熱海湾を山がかこっているので、花火の音が海から反響して大迫力の音量なのも大きなポイントです。

アクセスですが、会場近くの駐車場は昼ぐらいから満車になってしまうため、できれば電車で行くことをおすすめします。
熱海駅から歩いてすぐですから、商店街などを浴衣で散策しながら行くのが楽しいです。

また、基本どこからでも見えるのですが、やはり海のすぐそばの親水公園が最高のスポットです。

ここは、コンビニなどで有料前売り券を買って、一番のロケーションで楽しむことをおすすめします。
ゆったり大迫力の花火を堪能できるので、ここはけちらずにいきましょう。

前売りにはエアークッションがついていますが、普通に見るときも、携帯用のエアークッションは持参した方がよいです。

アスファルトに直接座っているとおしりが痛くなってしまいますから…。

エアークッション以外についても持参した方がいいグッズは色々ありますので、花火大会の持ち物を確認しておくといいと思います。

座席指定券は、当日券もわずかにありますから、前売りを買い忘れた方でもあきらめずチャレンジしてみて下さい!