折りたたみ座布団を持ってハイキングに!日々の疲れを癒しましょう

梅雨明けして、いよいよ本格的な夏に入ったら楽しみたいのがアウトドアですね。

家族や友人とみんなで楽しめるアウトドアのひとつに、ハイキングがあります。

キャンプや登山となると事前の準備や体力が必要ですが、低山でのハイキングなら特別な装備も必要なく、誰でも気軽に楽しむことが出来ますので、家族での夏休みの過ごし方としてもおすすめです。

 ハイキングは自然や風景を楽しみながら、山の中をゆっくり歩くことをいいます。
そこでしか見られない植物や野生の鳥、草花はたくさんの小さな感動を与えてくれます。
山によっては涼しい林道や滝が見られたりと、暑い真夏でも快適に楽しむことが出来ます。

服装はスニーカーと、出来れば虫に刺されないように夏でも通気性のいい長袖長ズボンが良いでしょう。
持ちものはお弁当と飲み物、おやつ、タオル、帽子、雨具も念のため持ち歩いてくださいね。

あと、あると便利なのが軽くて持ち運びに便利な折りたたみ座布団です。
空気で膨らませるタイプの座布団?クッション?です。
軽くてかさばりませんし、湿った所にも座れるので、膨らすのが面倒な時は、そのまま一人用のレジャーシートとして使ったりもします。

山道を歩いていてすれ違った人には必ず挨拶をするのが山でのルールです。

絶景ポイントを見つけたら、用意していたお弁当を広げて食べましょう。
自然の中で味わうご飯はより一層おいしく感じられます。

夏の暑い日はペットボトルを凍らせた飲み物を持っていくと、いつまでも冷えたままですし、帰りは荷物にもなりません。

 豊かな自然には人の体や心を健康にしてくれる効果があるとされています。
普段見ることはできない景色を楽しみながら、日々の疲れを癒しに行かれてはいかがでしょうか!